1. TOP
  2. サイトは大量につくるべき?それとも1つのサイトで頑張るべき?

サイトは大量につくるべき?それとも1つのサイトで頑張るべき?

 2016/08/27 アフィリエイトの疑問
この記事は約 5 分で読めます。 300 Views

アフィリエイトをする時、サイトはいくつ作れば稼げるのか?1つではダメなのか?

アフィリエイトをすると必ずこの質問が浮き上がって来ます。私も何が正しいのかをいろいろ考えながら試行錯誤してきました。結論としては、その人がどこを目指したいのか?何をやりたいのか?によってくると思います。

また人により向き不向きもあります。大量に作るということはいろいろなジャンルをするということなので覚えることや考えることも多くなり大変です。1つのサイトを大きく育てるのが向いている人、いろんなジャンルに挑戦したい人など人によって向き不向きがあるのもたくさんの方を見てきた事実です。

では、あなたの場合、どちらが向いているかというと、それはやってみないとわからないところがあります。また技術的な話で言うとどちらにもメリット、デメリットがありそれも一概にどちらがいいと決めるのも難しいところがあります。

では、向いている向いていないはやっている途中に気づいていただくとして、技術的な話で大量にサイトを作るメリット・デメリット、1つのサイトを集中して作る時のメリット・デメリットのお話をしたいと思います。

大量にサイトを作るメリット・デメリット

大量にサイトを作ってさえしまえば簡単に稼げそうなイメージがあります。しかし大量にサイトを作るとなると無料ブログの場合はたくさん開設する労力が要りますし、たくさんコンテンツを用意する必要があります。

独自ドメインで運営の場合はさらにドメイン代もかかってきますので、コスト増となります。しかし大量に作るメリットもありましてやはりそれだけアクセスが増えますし成約が増えることにもつながります。

・メリット

たくさんのジャンルで攻めることができる

1つサイトが順位が飛んだりインデックスが消えたりしても他が稼いでくれる

失敗をいくらでもしていい感覚なのでどんどん失敗して上達できる

アルゴリズム変動に強くなる

たくさんのジャンルを作るので流行り廃りに強くなる

・デメリット

コストや労力がかかる

管理が大変になる

サイトを作る分コンテンツも大量に必要となる

1つのサイトで運営するメリット・デメリット

たくさんサイトを作るのに比べ1つのサイトで稼ぐことももちろん可能です。一見こっちの方がメリットは多く感じますが大きなリスクも潜んでいます。

・メリット

たくさんのサイトのことを考えなくていいので1つのサイトさえ育てればいいので頭がすっきりする

1つのサイトを育てるので1記事に当てる労力をたくさん使える

1つのドメイン&サーバーでよいので運営コストが安い

・デメリット

1つのサイトなので、稼げないサイトが出来上がった場合は稼げないまま

ドメインの当たりハズレをもろに受ける

もしドメインになんらかのペナルティを食らった時に収益の悪化と復帰が大変

Googleの変動に対するリスクヘッジができない

ある程度の知識経験がないまま始めると稼げないサイトが出来上がる可能性がある(数稽古という練習ができない)

結局このルートをたどる

私もそうでしたが、結局最初は練習のためにサイトをたくさん作ることになります。なるというか作らないと学べないことも多いです。ドメインの育ち方、インデックスのされ方などサイトによってそれぞれの個性が出てきますのでその感覚を学ぶためにもたくさんサイトを作ることが必要です。

そしてある程度たくさんのサイトを作り成功事例、失敗事例が出てきた時、成功事例の1サイトをしっかり育てるというのが結局よいのではないかと思います。周りを見てても結構そういった方が多いです。

最初はたくさんサイトを作り、成功したものをどんどん育てていくパターンです。だから作った8割型のサイトは稼いでいないとかそういう人が多いですね。100発100中はほぼないと思った方がよいでしょう。

資金があるアフィリエイターは結局大量に作るのがベストと知っている

ということです。資金があれば記事も外注でどんどん手に入りますし、いろいろなジャンルに挑戦できます。会社としてアフィリエイトをされている方もいらっしゃいますので、1サイト、1ジャンルでサイトを作るなどという危険なことをしているところはほとんどありません。

その1サイトがコケても他のサイトがたくさんあれば収益的に安定しますので、結局はたくさんサイトを作っておいた方が得ということになります。

また被リンクで中古ドメインを活用している人はそれこそ1サイトに数十サイトも中古ドメインのリンクを貼るので、手持ちのドメインが増えて当たり前です。知っているところで個人で数千ドメイン管理している人もいます。

ではどんな人が1サイトで頑張るべきなのでしょう?

たくさん作る方が有利、という結論ですが、それでも1サイトでやっている方がいい人もいるのも事実です。1サイトでいいと思う人はまず、1つのブログを育てるのが楽しい人、同じジャンルで記事を書くのを続けられる人、副業として運営されている人という条件があると思います。

たくさんサイトを作るのは収益の柱をたくさん持っている方が安全ということからですが、副業となると本業プラスの収益になりますので、別になくなっても大丈夫というなら1サイト運営で頭をすっきりとさせて運営するのもよいかと思います。

たくさんサイトを作らないと思っているがために余計なことばかりをしてしまい肝心なコンテンツを疎かにしてしまっている人がたくさんいるのを見てきました。私も多ジャンルをすると注意力が散漫になりがちです。

それよりは1サイトにすべてのリソースを集中させて内容の濃いコンテンツを更新し続ける方がユーザーにとっては満足度の高いサイトが出来上がりますので、副業だとその方がよい場合があります。あとは本人の向き不向きもあるかと思います。

けどやっぱり、私はたくさん作ってきてこういった結論になったので、まずはいろいろとサイトを作ってトライ&エラーをされるのがよいかと思います。いっぱい作っていっぱい失敗し、多くのサイトを運営しつつ、成功したサイトは育てていきましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ういログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ういログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ういろう

ういろう

2011年より本格的にアフィリエイト開始、2014年父の会社を譲り受け法人の社長に。その頃より個人のアフィリエイトコンサル、2016年より法人のWEB集客コンサル業も開始。

趣味は旅行、アウトドア、自転車ロードバイクやMTBでのツーリング、海外ドラマを見ること。一人でぼーっとすること。ツール・ド・フランスを毎年楽しみにしています。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 1ヶ月以上続く高熱と咳の記録(39歳大人男性の場合)

  • 尾陰由美子先生のラジオ番組に出演させて頂きました。

  • 【中止のお知らせ】2017年10月29日(日)アフィリエイト勉強会のお知らせ

  • 2017年9月20日(水)アフィリエイト勉強会のお知らせ

関連記事

  • まずは何から始めればいいの?アフィリエイト初心者がやることの流れ