1. TOP
  2. アフィリエイト初心者でも独自ドメインをおすすめする理由

アフィリエイト初心者でも独自ドメインをおすすめする理由

 2016/07/08 ドメイン
この記事は約 7 分で読めます。 317 Views

ういろうです。

アフィリエイトの初心者は無料ブログからはじめがちですが、10万円以上稼ごうと思うのならできるだけ無料ブログはおすすめしません。無料ブログのメリット、デメリットは別の記事で説明しましたが、やはり無料ブログは運営者側が権限を持っておりますので規約に違反してしまったら削除されます。

そんな「いつか削除されるかもしれない」リスクを背負って記事を書かない方がよいと思います。せっかく数年かけて書いてきた内容が削除されるのは、毎月●万稼いでいる資産を凍結されるということも同じです。そういったリスクを避けるためにも無料ブログを使い続けることはおすすめしません。

ただし、以下の場合は無料ブログでもよい場合です。時と場合によって使い分けましょう。

無料ブログをオススメする場合の使い方

ocyakai

業種によって使える場合もある

業種によってはアメブロの読者登録でお客様を集めたりすることがしやすくなります。読者を増やしたい場合は使える場合があります。セラピスト、ネイリスト、占い師、コンサルティングなどの個人のお客様を相手にしている場合、ブログでファンになってもらい1000円くらいのお茶会へ誘導。そこからお客さんを獲得するということができます。

SEO上有利な場合がある

はてなブログなどは、今はSEOに強いと言われています。その昔はライブドアブログが強いよ、などと言われる時がありました。SEOというのは検索エンジンの上位表示対策のことです。はてなブログで記事をかくと、狙ったキーワードで上がりやすい傾向があるようです。ただしGoogleのアルゴリズムは日々、常に変動しておりますのでいつその傾向がなくなるかもわかりません。そのためいつの時代もあまりアルゴリズムの影響を受けにくい独自ドメインのブログ運営をおすすめしております。

被リンクとして効果的

被リンクというと聞き慣れないかもしれませんが、SEOの外部対策として他のサイトからのリンクを貼られているとこのサイトは信用度が高いということで検索順位が上がることがあります。上がる基準もいろいろとあるのですが、無料ブログからリンクをもらってもSEO上有効ではあります。通常は知らない人から貰うことをナチュラルリンクなどと言ったりしますが、今回は自分で自演して貼ることなので自作自演のリンクなどと言います。無料ブログは、もちろん無料ですから大量に作り自分のサイトへリンクを貼ることもあります。無料ブログはそれぞれの会社が使っているサーバーが違うのでIP分散が簡単にできるので無料ブログは人気があります。

独自ドメインを使うメリット

では、独自ドメインを使うメリットになりますが、無料ブログと違い「自らの所有」となりますので、法律に違反しない限り勝手に消されることはありません。まれにサーバー側の規約でアダルトサイトを禁止しているのに、運営した場合停止される場合もありますがそういうことは稀です。普通に運営している限りほぼ消されることはありません。ただし、独自ドメインは年間更新などにしている場合、更新を忘れてしまうと所有権を失ってしまうので注意が必要です。

しっかりと長く運営することによりドメインが強くなる。

独自ドメインは自分所有のドメインで、長く運営するほど価値が高まります。Googleにはドメインエイジという考え方があり、長くきちんと運営しているほど価値の高いドメインとみなされます。使い始めのドメインと、10年しっかりと運営しているドメインを比べると、10年しっかりと運営しているドメインでSEOを行った方が有効な場合が多いです。しっかりと長い期間をかけてドメインを育てることも重要です。

無料ブログをずっと使っていた私の失敗例

sippai

まだまだSEOの知識やブログの知識がない時に、自分をアピールするブログを作ろう!ということで、旅するアフィリエイターういろうのがっつり稼ぎましょう講座という無料ブログを作りました。目的としては、アフィリエイトをしながら旅をしてます、アフィリエイトで稼げば悠々自適な生活が出来ますよというコンセプトで、アフィリエイトの商材を紹介したり、塾を紹介したり、アフィリエイトしたりをしておりました。確かにあるキーワードで1位を取ったり、塾への案内としては成功したり、ブランディングなどにはある程度の成功はあったのですが、失敗したと思うこともあります。

無料ブログを選んでしまったという失敗の理由

・サーバーが選べない

旅するアフィリエイターのブログはSeesaaブログという無料ブログを使っています。このブログは結構使いやすくて、お気に入りではあるのですが、容量を100MBごとに追加申請が必要です。毎度毎度申請するのも面倒な上に、もし申請が通らなかったら???ブログの継続運営が出来ません。そういったデメリットがあります。有料にすればそういった煩わしさからは逃れますが、独自ドメイン運営より高くなるという、なんともメリットのない運営コースです。

また、もしもですが月に数百万PVなどのアクセスが来るようになった時に(なったことはありませんが)無料ブログのサーバーでは心もとないのでサーバーを変えたい時は同じドメインで運営することが出来ない場合が多いです。ドメインが変わると今まで積み重ねたものが消えてしまいますので非常にもったいないです。

・ドメインが自分のものではない

これは結構、続ける上でおっきいです。最初はあまり気にならずに運営しているのですが、1年過ぎ、2年過ぎ、もしこれを消されたらどうしよう?ブログの運営会社がブログ運営を辞めますと言ったらどうしよう・・・という不安がつきまといます。こんな不安に付きまとわれながら、3000文字くらいの記事を気合を入れて書けますか?精神衛生上あまりよくなく、力も入りません。実際に1位のキーワードも取っているものがあり、その一記事から毎月数万円上がるページもあります。それが無くなるとやっぱりもったいないですね。こうなると最初から独自ドメインでやっておけばよかったと思いました。

・カスタマイズの限界がある

無料ブログはデザインを変更する時、HTML、CSSも独特で変更しずらい場合があります。また会社によっては出来ない場合もありますね。そうすると例えばリスト取りのホバーボタンを付けたい場合に無料ブログでは付けられない、サイドバーに追尾バナーシステムをつけたい場合、わざわざ大層なカスタマイズが必要、または出来ないなどの場合があります。それもWordPressを使いはじめるとそういったことがいとも簡単に出来たりするので、そこから無料ブログは逆に難しいことがあるんだなという気付きがありました。

・SEOに弱い

実は無料ブログは、最初のうちはSEOに強い場合が多いです。というのも無料ブログはサブドメイン(●●●.seesaa.net)やディレクトリ運営(ameblo.jp/●●●/)されていることが多くメインのドメイン運営歴が長いので、そのドメインパワーを受けつぐと言われています。実際に無料ブログで記事を書くとすぐにインデックスされますし、一時的に上位表示しやすい場合があります。ただ、しばらくして更新をしないでいるとだんだんと順位が下がってくる場合が多いです。ずっと維持しているものもありますが、WordPressの方が安定しやすいし、時間が経てば経つほどWordPressが強いというのを知りました。また無料ブログのメインドメインがペナルティを受けた場合、その無料ブログを使用している人全員の順位が下がる場合があります。実際に幾つかのブログでそういった現象がありましたし、私も少し影響を受けたことがあります。そうすると自分で操作できる範囲を超えてしまいますのでどうしようもありません。順位が下がるのを指を加えて待っているのみです。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ういログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ういログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ういろう

ういろう

2011年より本格的にアフィリエイト開始、2014年父の会社を譲り受け法人の社長に。その頃より個人のアフィリエイトコンサル、2016年より法人のWEB集客コンサル業も開始。
趣味は旅行、アウトドア、自転車ロードバイクやMTBでのツーリング、海外ドラマを見ること。一人でぼーっとすること。ツール・ド・フランスを毎年楽しみにしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2017年9月20日(水)アフィリエイト勉強会のお知らせ

  • 2017年8月23日(水)アフィリエイト勉強会のお知らせ(締切済)

  • まずは何から始めればいいの?アフィリエイト初心者がやることの流れ

  • 無料で出来る整体、接骨院、整骨院のブログ・サイト集客講座

関連記事

  • 無料ブログと独自ドメインの違いやメリット・デメリットまとめ